これから海外インターンをする人は参加しよう!Startup Weekendのススメ

[:ja]瓜生原[:][:en]Takumi[:] [:ja]琢実[:][:en]Uriuhara[:]

by 瓜生原 琢実

Startup Weekend Phnom Penh Women’s Editionのファイナルプレゼンを見に行きました

こんばんは。海外インターン現地情報をお届けしているCONPATH編集部です。
本日はプノンペンで開催された「Startup Weekend Phnom Penh Women’s Edition」のファイナルプレゼンを見学したので、そのときの模様をお伝えします。

先に結論を記しますが、Startup Weekendは今回もアツかったです。
ここプノンペンではStartup Weekend以外にも数々のイベントが開催されていますが、Startup Weekendが一番心を揺さぶられ学びの多いイベントだと思います。

海外インターンに参加している人やこれから海外インターンに参加する人は、海外インターン中に現地でStartup Weekendが開催されていたら参加することを強くおすすめします!

そもそもStartup Weekendって何ですの?

さっきから言っているStartup Weekendって何?という方も少なくないと思いますので簡単にご説明します。

“No Talk, All Action.
Launch a Startup in 54 hours.”

(引用:http://startupweekend.org/ より)

つまり、”週末に54時間で新しいプロジェクト立ち上げようぜ!”という非常に前のめりなイベントです。

2016年現在、150カ国で述べ2900回以上開催され19.3万人が参加しています。

150カ国という数字は最近プノンペンに2号店を出したスターバックスを大きく上回っています。

参考:【行ってみた】スターバックスがカンボジア2号店をプノンペンのイオンモールにオープン

6年目のStartup Weekend Phnom Penhは女性をフィーチャーしたWomen’s Edition!

6年目のStartup Weekend Phnom Penhは女性をフィーチャーしたWomen's Edition - これから海外インターンをする人は参加しよう!Startup Weekendのススメ
Startup Weekend Phnom Penhは2011年に初めて開催されてから毎年開かれており、今年で6年目。今回は女性をフィーチャーしたStartup Weekend Phnom Penh Women’s Editionとして開催されました。

会場はEmerald HUBというプノンペンにあるコワーキング・スペース。
17時から始まるファイナルプレゼンに間に合うように会場に入ると、各チームプレゼンに向けて最後の追い込みをしていて嵐の前の静けさもといお祭りの前の静寂といった様相。

私は昨年アンコールワット観光拠点の町シェムリアップで初開催されたStartup Weekend Siem Reapに参加したのですが、ああその時もこんな感じだったなと当時の状況がフラッシュバックしました。

Startup Weekend Phnom Penh Women’s Editionの参加者は9割がカンボジア人。
私が参加したStartup Weekend Siem Reapはカンボジア人の割合が3,4割ほどだったため驚きです。

スタートアップに興味のあるカンボジア人が観光の町・シェムリアップに比べると多いということなのかもしれません。

Startup Weekend Phnom Penh Women’s Editionで表彰された3チームを紹介!

Startup Weekendは金曜日の夕方に参加者が集まりアイデアをプレゼンした後数名のチームが組成されます。
今回組成されたのは7チームで、その中の3チームが表彰されました。

表彰された3チームのビジネスプランと他のチームのプランを少しご紹介します。

第三位:CamBizAgent
Startup Weekend Phnom Penh Women's Edition第三位 - これから海外インターンをする人は参加しよう!Startup Weekendのススメ

第三位はスタートアップとビジネスコンサルタント、トレイナーを繋げるプラットフォームを提案したチーム「CamBizAgent」が入りました。

準優勝:Maedos Agency
Startup Weekend Phnom Penh Women's Edition準優勝チーム - これから海外インターンをする人は参加しよう!Startup Weekendのススメ

第二位は「Maedos Agency」。ベビーシッターさんを紹介するサービスをプレゼンしました。オフィスワーカーが増えベビーシッターさんを雇いたいというニーズが増えたものの、信頼できる人を見つけるのが難しいという背景から出たアイデアです。

優勝:Send Secure
Startup Weekend Phnom Penh Women's Edition優勝チーム - これから海外インターンをする人は参加しよう!Startup Weekendのススメ

第一回Startup Weekend Phnom Penh Women’s Editionで優勝したのは、重要な書類・モノを安全に届けられるサービスを提案した「Send Secure」でした。

Send Secureという名前のサービスは既にあるということで変えた方が良いと審査員に言われていましたが、プノンペンが抱えている課題を的確に捉えており収支の試算もできていることから評価されていました。

惜しくも表彰されなかった4つのビジネスプランの内2つはオーガニック野菜関連のプランでした。ボンケンコンというプノンペンの高級商業地には複数オーガニック野菜を取り扱ったスーパーがあり、ちょっとしたブームになっているようです。
これらのビジネスプランが評価されなかったのは、最近いくつもオーガニック野菜のビジネスができているが、数ヶ月で撤退するところが多いから(審査員談)というのが影響したようです。

これから海外インターンをする人、今している人は現地のStartup Weekendに参加しよう!CONPATHがStartup Weenkendへの参加をすすめる3つの理由

Startup Weekend Phnom Penh Women's Editionのプレゼンを見に行きました - これから海外インターンをする人は参加しよう!Startup Weekendのススメ
第一回Startup Weekend Phnom Penh Women’s Editionはプノンペンの課題をビジネスプランに落とし込んだ「Send Secure」の優勝で幕を閉じました。
結果発表では、審査員がチーム名を読み上げる度に「ワーー!!」「キャーー!!」と歓喜の声が上がっていました。

そんな最高の盛り上がりを見せるStartup Weekend。海外インターンをする人、今している人はぜひ参加することをおすすめします。

私が4年前にカンボジアでインターンをした経験と、昨年シェムリアップで開催されたStartup Weekendに参加した経験から、海外インターンをする人、今している人が参加した方が良い3つの理由をお伝えします。

  1. みんなが前を向いている場である
  2. 自分のアイデア・スキルを試せる
  3. インターン先とは別のコミュニティの情熱ある人たちと出会える

1. みんなが前を向いている場である

Startup Weekendには皆アイデアを実現させたい、学びを得たいといったような前を向いている人たちが集います。
そのため、会場はとてもポジティブな空気で包まれていてエネルギーをもらって帰ることができます。

2. 自分のアイデア・スキルを試せる

Startup Weekendに参加する人はみな自分のアイデアをぶつけることができます。初日のプレゼンで投票数が多ければ採用され日曜日までそのアイデアをいかに実現するか取り組むことになります。

また、アイデアを持っていなくても参加することができます。その場合は他の人のアイデアで良いと思った人のチームに入って活動することになります。チームの一員としてアイデアの実現に向けて走るため、これまでに培ったスキルを試すことができます。

このようにStartup Weekendは自分のアイデア・スキルも試せちゃう場なんです。

3. インターン先とは別のコミュニティの情熱ある人たちと出会える

海外インターンでは仕事以外に異国の文化に慣れるというハードルが加わり、始めた当初は時間に追われ職場と家の往復しかしないという状況に陥ることがあります。
そんな状況から抜け出せずにいると中々インターン先の人以外と知り合う機会を作れずに、海外インターンがとても狭い世界で完結してしまします。金曜日の夕方から何とか時間を空けてStartup Weekendに参加すればインターン先の人たちとは別のコミュニティの人たちと出会うことができます。
それもチャレンジングで情熱のある人たちと。

実際に私は昨年シェムリアップで開かれたStartup Weekendに参加してとてもステキな人たちと出会うことができました。
今でもお茶をしたり定期的に仕事の相談に乗ってもらったりしています。
シェムリアップでインターンをしていたときにStartup Weekendが開催されていなかったことが残念でなりません。

以上3つの理由からこれから海外インターンをする人、今している人にはStartup Weekend、おすすめです!

海外インターンの後半にStartup Weekendがあればそれまでにインターンで培った経験を試せますし、序盤にあったら情熱あふれる人たちと出会うことができインターン生活が充実します。

参加費はなんとたったの15USD(約1600円)!

滞在している場所、これから行く場所でいつStartup Weekendが開催されるかは下記リンクから見ることができます。

http://startupweekend.org/

プノンペンでは9/16~9/18に教育のアイデアに絞ったStartup Weekendが開催されることが決まりました。
その時にプノンペンを訪問する予定がある人、今プノンペンでインターンをしている人はぜひ参加してみてください!

まとめ

・第一回Startup Weekend Phnom Penh Women’s Editionが開催
・優勝は重要な書類・モノを安全に届けられるサービスを提案した「Send Secure」
・Startup Weekendへの参加をすすめる理由その1:みんなが前を向いている場である

・Startup Weekendへの参加をすすめる理由その2:自分のアイデアを試せる

・Startup Weekendへの参加をすすめる理由その3:インターン先とは別のコミュニティの情熱ある人たちと出会える
・海外インターンの後半にStartup Weekendがあればそれまでにインターンで培った経験を試せるのでおすすめ
・海外インターンの序盤にある場合は情熱あふれる人たちと出会うことができインターン生活が充実するのでおすすめ
・参加費はたったの15USD(約1600円)

Startup Weekend CambodiaのFacebookページに最終日の様子がアップされていたので下に埋め込んでおきました。
場のエネルギー、お祭りのような雰囲気を感じ取ってもらえたらなと思います。

Related Post

Find a Column

Latest Offers from Local Startups

現地起業家と共に働く

Latest Offers from Foreign Startups

日系スタートアップで経験を積む

Find an Internship at a Startup

Find an Internship Experience

Find an Internship at a Startup