Uber tests its service in Cambodia

Uberがカンボジアの首都プノンペンでテストを開始

[:ja]瓜生原[:][:en]Takumi[:] [:ja]琢実[:][:en]Uriuhara[:]

by 瓜生原 琢実

CONPATHの瓜生原です。以前カンボジアのUber系配車アプリを紹介しましたが、その時点では大臣とUberの担当者が面会していたもののまだUberはカンボジアに進出していませんでした。ところが、ついにUberがカンボジアの首都プノンペンでサービスのテストを開始したのです。

カンボジア発のUber系配車アプリを紹介した記事はこちら。

「成功するか失敗するか悩んでいるなら、まず行動する」 カンボジア初配車サービスの創業者、ダルイ&アンナベル夫婦インタビュー

今日プノンペンでUberを使い、その際Uberのカンボジア人ドライバーと少し話をしたので、本記事ではカンボジアでUberがどのように機能していたかとカンボジア人ドライバーのUberに対する考えを記します。

Uber対カンボジア発ローカル配車アプリ

How Uber works in Cambodia

私はタイやベトナムでUberを利用したことがあります。カンボジアにおけるUberの体験はそれらの国で体験したものとかわらず素晴らしいものでした。

カンボジアにはすでにいくつものUber系配車アプリが存在します。それらの多くはアプリの動作が安定していなかったり、クレジットカード決済に対応していなかったりします。さらにはアプリがフリーズしてタクシーを呼べないことすらあります。

一方でUberはカンボジアでもアプリはサクサク動き既存の配車アプリを上回る利便性を持っていました。

現在Uberは試験運用中で無料クーポンを配布しており、Uberのカンボジアにおける価格設定は判明していません。

価格設定は今後ユーザーがUberとカンボジアローカルの配車アプリを取るかに影響を与えますが、ユーザー体験の観点で言うとUberの方が優れていました。

今日Uberを2回利用しましたが、そのどちらも2分以内に配車されテストを始めて間もないですが、待ち時間の面でもUberは良かったです。

Uberのカンボジア人ドライバーの声

Uberのカンボジア人ドライバーの声

冒頭に記した通り、Uberのカンボジア人ドライバーと少し話をしました。そのときのことをシェアします。

Uberはどうですか?

良い。他のカンボジアの配車アプリよりもUberの方が良いね。

それはなぜですか?

Uberはカンボジアでテストを始めて間もないですが、それでもおおくの顧客を獲得できています。以前他のアプリも使っていましたが、そういった理由でUberの方が良いです。

Uberからはどうやってお金を受取りますか?

Uberは私の銀行口座にお金を振り込んでくれます。

どうやってUberがカンボジアでテストを開始したことを知りましたか?

友だちから聞きました。

まとめ

Uberとカンボジアのローカル配車アプリ両方を使った経験からは、Uberの方がユーザーインターフェース、ユーザー体験の面で優れているなと感じました。

ローカルの配車アプリがお金と時間をかけてカンボジア人に配車アプリを浸透させてきたため、プノンペンのカンボジア人は配車アプリとは何か、どのように機能しているのかを知っています。カンボジアにおいては後発であるUberは、Uberとは何か、どんなメリットがあるのかをカンボジア人に伝えるお金と時間を削減できるでしょう。実際にドライバーのリクルートはスムーズにいっていると聞きます。2回とも2分で配車されたため、体感としてもドライバーの獲得に苦労はしていなさそうです。

まだUberの価格設定が不明であることと、カンボジアに本格参入するかもわからないですが、もしUberがカンボジアに本格参入したら既存のローカル配車アプリは苦戦を強いられるでしょう。

Related Post

Find a Column

Latest Offers from Local Startups

現地起業家と共に働く

Latest Offers from Foreign Startups

日系スタートアップで経験を積む

Find an Internship at a Startup

Find an Internship Experience

Find an Internship at a Startup